08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

ヘッドライン

--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/25(Tue)

中部大教授「温暖化?プププwww今は南極の氷が増えているんだよ、ハゲ共www」 

1 : つるむらさき(アラバマ州) :2008/11/25(火) 16:40:16.54 ID:RtQvji7u ?PLT(12001) ポイント特典
武田邦彦氏(中部大総合工学研教授)
資源、有効に消費を「子どもたちの未来を開くために」
《西濃11月例会》
岐阜新聞・岐阜放送西濃懇談会の11月例会が19日、大垣市万石の大垣フォーラムホテルで開かれ、
中部大学総合工学研究所教授の武田邦彦氏が「私たちの子孫のための環境問題」と題して講演。
エネルギー節約が叫ばれる中、「子どもたちの未来を開くためには節約せず、
次世代への投資として資源を有効に使わなければならない」と持論を語った。

 地球温暖化で南極の氷が溶け南国の島が水没する―とのメディアの報道について、
武田氏は「偽りの報道」とバッサリ。
「南極は現在、寒冷化が進んでいる。仮に気温が上がっても、温暖化で逆に南極の氷は増える」と説明し、
その理由として「南極の気温はマイナス49度で、海水の温度が上昇して発生する水蒸気は、
南極では雪となって降り積もる」と解説。
「大陸周辺の氷は当然溶けるが、降雪があるために氷が減る結果にはならない」と持論を展開した。
その上で「メディアや大人たちが100年先の推測で対策を論じるのではなく、
子どもたちに真実を伝えることが最も大切」と語った。


http://www.gifu-np.co.jp/tokusyu/2008/seikon/sei20081120.shtml


2 : ヒラマサ(東京都) :2008/11/25(火) 16:41:00.28 ID:tcqVclOx
また武田か

4 : たまねぎ(埼玉県) :2008/11/25(火) 16:41:09.35 ID:Gd/ZG/lD
今年起こった温暖化ブームが村山政権のように
いずれ笑いの種になる日もくるだろう


7 : カツオ(埼玉県) :2008/11/25(火) 16:42:06.50 ID:KeL4jBGy
結局南の島は水没しないのか?どうなの?


10 : ピーマン(東京都) :2008/11/25(火) 16:42:48.05 ID:oWNFS+uQ
数年後に惑星の接近による宇宙レベルの天変地異が起こるから
温暖化なんてそんなちっぽけなことなんかどうでもよくなるよ


11 : イカ(栃木県) :2008/11/25(火) 16:42:50.36 ID:ui3qUFEh
じゃあなんでツバルは水没しかけてるの?


17 : マイワシ(長野県) :2008/11/25(火) 16:45:37.95 ID:ZTZaMdpX
>>11
侵食とか地盤沈下で。


48 : サワラ(東京都) :2008/11/25(火) 16:52:15.56 ID:StoBmiV2
>>11
http://monden.daa.jp/01tuvalu/02prefix2.html


14 : はくさい(京都府) :2008/11/25(火) 16:44:08.41 ID:ecr0/muj
武田の言うことはイマイチ信用ならん


19 : アサリ(コネチカット州) :2008/11/25(火) 16:45:50.61 ID:DEaI9/L2
寒暖化したら本気出す


23 : セリ(新潟・東北) :2008/11/25(火) 16:46:46.72 ID:myT2NN+6
温暖化のせいで今日も寒い


26 : 桃(catv?) :2008/11/25(火) 16:47:16.96 ID:x9HWNT1b
海面上昇は実際起こってるんだがな
それを食い止めるために二酸化炭素減らそうぜって言うならともかく
地球がアブなーいなんて漠然とエコエコ言われりゃそりゃピンと来ませんよって話よね
というか金を絡めずにもっとパワフルに制度化するならまだしも
今はただの利権の巣窟になってる


27 : ヒジキ(catv?) :2008/11/25(火) 16:47:29.51 ID:xsAjaUr/
ツバルはもともと珊瑚で出来た島だから、珊瑚が解けて自然に沈むんだよ。
海が上昇してるなら、日本の海岸線だって大きく後退していないとおかしい。
逆に大きな湖などが、長い時間が経つと、植物や動物が底に沈殿して
湖じゃなくなることもあるし、大平原が、少しずつ削られてグランドキャニオンの
様になることもある。


33 : セリ(岡山県) :2008/11/25(火) 16:48:16.93 ID:7/VgbIVO
エコで買い替えとか言うのだけは何とかしろ
もったいない精神と矛盾してるとなぜ気づかん


34 : カキ(兵庫県) :2008/11/25(火) 16:48:59.45 ID:nQ2XLn8t
武田は単に環境問題反抗したいだけって感じだから、こいつはこいつで鵜呑みにするのは駄目だな


35 : しょうが(東京都) :2008/11/25(火) 16:49:06.82 ID:sZzqdrYa
エコエコやったおかげで
去年も順調にCO2排出量過去最高値更新したね


38 : つまみ菜(大阪府) :2008/11/25(火) 16:50:11.46 ID:iJ1Z0Wdf
地球が温暖になれば穀物生産量が増えて食料問題が解決する

地球温暖化に反対してるやつは食料問題をどう思ってるんだ?


42 : キス(catv?) :2008/11/25(火) 16:51:11.66 ID:VSLawq2G
温暖化なんてねえよ
1000年単位で考えろ

地球が何年前からあると思ってんだ


44 : ヒラメ(神奈川県) :2008/11/25(火) 16:51:35.41 ID:Ws883E6D
CO2をもっとだして植物を育てないと
自然好きの俺としては環境厨のせいで植物が虐げられるのが許せん
山を切り開いて風力発電とか愚の骨頂


57 : 梅(茨城県) :2008/11/25(火) 16:55:07.62 ID:skFCZepn
ツバルのような珊瑚礁でできた島だけじゃないぞ。海面上がってきてるの


59 : ◆65537KeAAA :2008/11/25(火) 16:56:32.82 ID:IBcGZS6R ?2BP(1037)
>>57
何で日本とか他の国では海面上昇が起きてないの?


61 : タチウオ(神奈川県) :2008/11/25(火) 16:58:16.97 ID:FtrvTM5l
>>59
世界平均でみれば海面水位は上がってるよ
けど地域差がかなりある


63 : ◆65537KeAAA :2008/11/25(火) 16:59:27.17 ID:IBcGZS6R ?2BP(1037)
>>61
何で地域差が出るんだろ?
赤道に近い方が遠心力で海水面が上がりやすいとか?


80 : タチウオ(神奈川県) :2008/11/25(火) 17:06:03.18 ID:FtrvTM5l
>>63
一番の違いは大気循環とかじゃないのか?
日本でも親潮だの黒潮だの気候だの違いはあるし地域によってバラツキがあるんじゃね?


87 : ◆65537KeAAA :2008/11/25(火) 17:08:31.24 ID:IBcGZS6R ?2BP(1037)
>>80
日本でも数メーターとか上がって、埋没しちゃいそうな無人島とか在っても
おかしくは無いと思うんだけど…

沖ノ鳥島以外で(^^;


99 : カキ(兵庫県) :2008/11/25(火) 17:12:24.67 ID:nQ2XLn8t
>>87
海面上昇の一番の原因は海水の熱膨張だから、必然的に熱い地域から進行していく
日本でそんなことになってたら赤道付近ヤバいことになってるぞ


139 : ズッキーニ(鹿児島県) :2008/11/25(火) 17:25:09.41 ID:/KQQRxQG
>>87
鹿児島だけど、うちの前の道ここ数年で台風接近の時高潮での冠水が数回あった。
15年くらい前にひどかった鹿児島8・6水害の時も冠水無かったのに。
西日本は海水面上がってるらしい。
東日本は逆に下がってるらしい。
ソースはない。


62 : 山椒(北海道) :2008/11/25(火) 16:58:52.37 ID:H+4/6BFv
江戸時代だかは今より気温高かったらしいけど


70 : サケ(埼玉県) :2008/11/25(火) 17:02:57.58 ID:KxyDLazk
>>62
着物で今の気温の真冬を乗り切れる訳ないだろう


67 : ごぼう(岡山県) :2008/11/25(火) 17:02:42.59 ID:e5cJQUq6
氷河期よりよっぽど住みやすいと思う


79 : アサリ(コネチカット州) :2008/11/25(火) 17:05:55.33 ID:EJZuw5ng
太陽の活動も影響してるんだろ
たしか去年の全世界の平均気温は下がってたはず

戦国時代の海岸線見てもおかしいよな


90 : なす :2008/11/25(火) 17:10:17.78 ID:df3Voq5h
これから確実に起こるとされている人口増加について
温暖化による耕地面積の増大、熱帯の病気の流布による人口減少効果、etc・・・
温暖化ほど人口増加対策に効果的なものはないけどな


92 : キス(東海) :2008/11/25(火) 17:10:37.28 ID:RFSDwLnv
結局武田邦彦と山本弘はどっちが正しいの?
分からん


216 : トビウオ(大阪府) :2008/11/25(火) 19:37:20.25 ID:bw9Lb6BL
>>92
山本弘は地球温暖化については武田邦彦とほぼ同意見だよ
ペットボトルなんかのリサイクル関係について、かなり反論してる


93 : みょうが(九州・沖縄) :2008/11/25(火) 17:10:44.74 ID:h6EBph85
未だに二酸化炭素二酸化炭!!素地球温暖化地球温暖化!!言ってる奴って
草加学会に通じるキモさがあるよな


98 : たけのこ(新潟県) :2008/11/25(火) 17:12:14.73 ID:99NYsoXZ
>>93
金になるからな。エコは


215 : キャベツ(東京都) :2008/11/25(火) 19:32:01.00 ID:hmTVCIhF
>>98
スーパーも買い物袋廃止するだけで、小さいところでも年間数十万から数百万の
経費削減になるしな。役所はスーパーの買い物袋でゴミ出し禁止にして
指定ゴミ袋買わせるようにして、ゴミ袋製造からのキックバックでホクホクだし。


102 : サヨリ(アラバマ州) :2008/11/25(火) 17:13:48.32 ID:FNqi2amU
CO2削減なんて日本が割食うだけだ。とっととやめろ。


106 : マダイ(大阪府) :2008/11/25(火) 17:14:38.39 ID:tfwuTBR2
今日の朝日新聞で温暖化のことが特集されてたな。
気温が5度上がると地球全体が砂漠になるかのようなイラストを描いて印象操作w
砂漠化したのはあくまで無計画の森林伐採のせいで温暖化とは無関係。馬鹿だろ。
温暖化すれば水不足になるってのも上記を行ったせい。


108 : レモン(京都府) :2008/11/25(火) 17:14:52.12 ID:Dpd1KzOh
温暖化で水温が3度上がっている! とか聞くけど
水を3度上げるのと、空気を3度あげるのとでは必要なエネルギーが桁違いだぞ
上がったとしても空気と接触している海面付近のみ

海流とか海の生態系が変化するほどじゃない


111 : コウイカ(コネチカット州) :2008/11/25(火) 17:15:34.18 ID:Yn/kfUpu
南極はどうでもいいから北極はどうなんだよ


122 : ねぎ(アラバマ州) :2008/11/25(火) 17:17:23.46 ID:3AkF8tyF
>>111
北極自体は確かに溶けても大丈夫かもしれんが
北極が溶けてたらその周りの氷も溶けてると言うわけで
それは陸の上にあるので結果的に北極の氷が溶けているということはまずい

かもしれない


113 : キス(東海) :2008/11/25(火) 17:15:43.46 ID:RFSDwLnv
この人の持論を全部鵜呑みにするのはアレだが
環境保護をダシにして金を稼いでいる奴がいるのは本当だと思う


115 : かぼちゃ(神奈川県) :2008/11/25(火) 17:15:48.11 ID:WHSq5kwt
企業が何もしてない以上消費者が付き合う必要はない


117 : ねぎ(アラバマ州) :2008/11/25(火) 17:16:04.34 ID:3AkF8tyF
でも胡散臭さ撒き散らしながらもこれだけ話題にして
省エネ技術だってある日本ですら排出量減るどころか順調に右肩上がりで増えてるのよな


123 : みょうが(大阪府) :2008/11/25(火) 17:17:27.80 ID:oB2qD8pL
メディアというかテレビ、新聞に出てる奴らは
知識がないのに勝手な思いこみを刷り込もうとしてるのが
一番たちが悪い


127 : カキ(兵庫県) :2008/11/25(火) 17:18:12.95 ID:nQ2XLn8t
北極海に浮かぶ流氷が溶けても、海水との塩分濃度の違いから海面上昇は一応起こる
まあなんだ、省エネ家電が増えるのは消費者にとっても光熱費節約になって良い事じゃないか


129 : なす :2008/11/25(火) 17:18:50.96 ID:7Amm2HEu
北極消えたらシロクマさんはどうするの?


134 : ブリ(千葉県) :2008/11/25(火) 17:21:14.30 ID:3Ue2b7/5
>>129
長距離泳げるから、どっかの大陸に移住しそうだけどな


132 : えんどう(大阪府) :2008/11/25(火) 17:20:20.25 ID:SHxa4Ekg
温暖化とか言ってたのに
黒点が増えたからプチ氷河期がくるとか

もう、わけわからんわ


133 : ねぎ(アラバマ州) :2008/11/25(火) 17:21:05.91 ID:3AkF8tyF
結果的にCO2減らせば化石燃料への依存も減るだろうし
省エネが普及するからありがたいんだけど
火山が一発噴火したら節約分が軽く吹っ飛ぶとか聞くと萎えるよね


138 : レモン(京都府) :2008/11/25(火) 17:23:43.05 ID:Dpd1KzOh
エネルギー効率を高めたり、節水なんかはいいと思うが
CO2を売り買い使用としてる連中は、環境詐欺師の典型
ゴアは21世紀最大の詐欺師だよ


140 : ささげ(関東) :2008/11/25(火) 17:25:19.02 ID:dLUyljiX
エネルギー問題と人口問題と食料問題は確かに緊急の課題だと思うが


155 : ゆず(埼玉県) :2008/11/25(火) 17:31:53.17 ID:9Bdss20u
石油が枯渇するのが間近に迫ってきたとき白人社会がカラードに石油を使わせないように
秘策を練った、それが地球温暖化詐欺、インド人と中国人というアジア人たちに圧力をかけるためにまずアジアの優等生
日本人に石油使いません宣言をさせた、あんな重要な会議のホスト国が外交音痴日本なんておかしいと思わないかい?
京都議定書なんてのは白人がうらでニヤニヤわらってんだぜ


157 : カワハギ(dion軍) :2008/11/25(火) 17:32:36.03 ID:oLNYsaw9
地球温暖化論流布したやつってもっとも成功した仕手筋といっていいんじゃないか。


165 : かぼちゃ(神奈川県) :2008/11/25(火) 17:37:51.12 ID:WHSq5kwt
海面上昇なんてびびることはない。埋めたて続ければいいだけ。
ご先祖様が埋め立てたから暫く安心、なんてのに胡坐書いてたのが悪い。
これは陸と海の戦争なんだよ!!!わかったか!!!


169 : ヒラメ(神奈川県) :2008/11/25(火) 17:39:17.90 ID:Ws883E6D
オゾン層破壊がフロンガスで引き起こされるのも捏造だったんだってな
あれだけ煽ってたのはなんだった・・・


173 : あんず(関西地方) :2008/11/25(火) 17:42:09.11 ID:efla+dBv
>>169
マジっすか
そこだけは信じていたのに


174 : いちご(アラバマ州) :2008/11/25(火) 17:44:51.05 ID:lDPL7G3v
ヨーロッパだとディーゼルエンジンが人気みたいだし
意味が分からん
二酸化炭素が少なければいいのかよ


184 : タチウオ(神奈川県) :2008/11/25(火) 17:50:07.55 ID:FtrvTM5l
酸性雨でハゲになるのは本当だったのかな


186 : サケ(福井県) :2008/11/25(火) 17:50:33.82 ID:oZRo2cxf
温暖かなのに
寒いのも説明してほしいよな


202 : さつまいも(関東・甲信越) :2008/11/25(火) 18:11:49.47 ID:J2SnyJr6
>>186
寒い季節になると古舘の口から温暖化という言葉が消えるんだよな


188 : クレソン(愛知県) :2008/11/25(火) 17:52:14.47 ID:bU13AhgU
排出制限するより砂漠化してる途上国とかに木植えたほうがいいだろうに


194 : なす :2008/11/25(火) 17:59:16.13 ID:IgOkRnYI
どう考えても南極も北極も氷がとけた方が
利点が多いのにみんななにを心配してるの?


195 : エンダイブ(dion軍) :2008/11/25(火) 18:02:13.80 ID:sn8Cy+DT
>>194
溶けた氷の中から恐竜が出てくること


209 : アーティチョーク(四国) :2008/11/25(火) 19:05:32.99 ID:gnLsU337
海水準変動なんざ自然におきること

あきらめろ


212 : たまねぎ(東京都) :2008/11/25(火) 19:25:33.26 ID:2hEGRRyn
ttp://jp.youtube.com/watch?v=hUKLOvtAUDk
ttp://jp.youtube.com/watch?v=VYlkpClOevA
ttp://jp.youtube.com/watch?v=khYk4y2Zj0A
ttp://jp.youtube.com/watch?v=ba79ByzHAqU
ttp://jp.youtube.com/watch?v=y1Na9cYpgqg
ttp://jp.youtube.com/watch?v=hWVhnHpV9OE
ttp://jp.youtube.com/watch?v=01K2Vdud61A
ttp://jp.youtube.com/watch?v=4Ely4uyD_rk
ttp://jp.youtube.com/watch?v=FRBXeIsKswE

信じる信じないは別にして一度は見ておいて損はない


221 : バナナ(山梨県) :2008/11/25(火) 19:56:42.04 ID:on7vKFjA
>>212
面白い


218 : すいか(埼玉県) :2008/11/25(火) 19:44:09.56 ID:rQv/n3a1
温暖化詐欺


220 : アサリ(コネチカット州) :2008/11/25(火) 19:47:25.85 ID:8UwAangQ
前々から怪しいと思ってたが、温暖化利権、エコ利権があるとしか思えん


222 : トビウオ(大阪府) :2008/11/25(火) 20:00:08.64 ID:bw9Lb6BL
>>220
温暖化に関係してるが、CO2排出権というのは証券化されて売買されてるらしいぜ


230 : ホタテガイ(石川県) :2008/11/25(火) 20:14:59.21 ID:EYz6f1ML
地球温暖化懐疑論は眉唾なところがあるけど、都市部の人間がヒートアイランドで
起こっている事象を地球温暖化によるものと誤解しているという説は正しいと思う。
六本木ヒルズから地球温暖化を嘆く古館某とかね


235 : ホタテガイ(関西・北陸) :2008/11/25(火) 20:27:48.26 ID:6kgo4B0i
やはり冬は寒い。
温暖化なんか嘘じゃないのか?



元スレ:http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/news/1227598816/




正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために正しく知る地球温暖化―誤った地球温暖化論に惑わされないために
赤祖父 俊一

誠文堂新光社 2008-06
売り上げランキング : 3472
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 |  21:15 |  社会・文化  | トラックバック(0)  | コメント(42) | Top↑

むしろ反エコの流れのほうが
後ろに企業が付いてたりするんだけどな。
某オランダ(だっけ)の奴とか。
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:30 | URL | コメント編集

つーか数十年前には地球寒冷化とか叫ばれていたよな。
アレはどうなったん?
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:41 | URL | コメント編集

白人社会陰謀論とかすげえな
ドイツとかフランスとかEUなんて1990年比でもう10%くらい削減してたりすんの

というか実際温暖化対策で儲かるシステム作らないと上手く行かないでしょ
ガス出してるのなんてほとんど企業なんだから
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:43 | URL | コメント編集

恵那に教えてあげなきゃ
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:44 | URL | コメント編集

>子どもたちの未来を開くためには節約せず、
>次世代への投資として資源を有効に使わなければならない
地球温暖化とエネルギー枯渇は別次元の問題だろーが
こいつの仕事内容は理論のすり替えと論理飛躍だな
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:55 | URL | コメント編集

日本は90年なんてバブル\(^o^)/オワタで一番内需落ち込んでたようなときじゃねえか
そこを基準にされてんだぜ?
だから日本は二酸化炭素削減が他国に比べて圧倒的に不利なんだ
よって白人社会陰謀論は成立する
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:59 | URL | コメント編集

武田とか、もう本書くなよ嘘つきが
名無しさん | 2008.11.25(火) 21:59 | URL | コメント編集

地球温暖化はネタ
ネタにマジレスカコワルイ
ニコニコ名無しさん | 2008.11.25(火) 22:09 | URL | コメント編集

カストロは偉い
     | 2008.11.25(火) 22:38 | URL | コメント編集

※6
言いたいことはわかるんだが、1990年にはバブルは終わってないんじゃないか
名無しさん | 2008.11.25(火) 22:38 | URL | コメント編集

リテラシーの無い馬鹿を騙すのが武田の仕事
こいつのトンデモ論は聞き飽きた
名無しさん | 2008.11.25(火) 22:44 | URL | コメント編集

南極の氷が増えてるなんてもう何年も前から言われてるじゃねえか
マスゴミは絶対に報道しないけど
今更目新しいことなんてなんもいってないな
VIPPERな名無しさん | 2008.11.25(火) 22:48 | URL | コメント編集

つーか温暖化って水蒸気が一番の原因だろ
二酸化炭素減らしても何もならん
名無しさん | 2008.11.25(火) 23:02 | URL | コメント編集

オゾン層に関する近年の動き・フロン規制以後

オゾンホールは2050年頃にふさがる
西日本新聞と日本経済新聞、読売新聞の記事によると、20世紀末に拡大し続けていた南極上空のオゾンホールは2050年頃に消失するとの予測結果を、国立環境研究所の秋吉英治主任研究員らのグループが発表したと報じている(2006年5月20日)。国立環境研究所の記者発表(PDF)[5]によると、今後しばらくは大規模なオゾンホールが残るものの、2020年頃からオゾンホールが縮小し始め、2050年頃には1980年レベルまで回復されるという結果が得られたとのこと。今の規制の中で2050年頃にオゾンホール消滅の期待が持てるものの、同時に今後数十年間に渡ってオゾンホールの大きい状態が続くという予測結果が出ている。またフロンなどがモデルの想定以上使用された場合には、オゾンホールの回復は更に遅れるともPDF 内で述べられている。
偏差値77.4からの浪人 | 2008.11.25(火) 23:21 | URL | コメント編集

途上国製品締め出しの手法として「環境基準」があることを知らない奴が多すぎる。
欧州勢が良くやること。
保護貿易は叩かれるからね。
名無しさん | 2008.11.25(火) 23:22 | URL | コメント編集

水蒸気が99%以上で
人為的なもの、co2やらうるさく喧伝されてる類が1%以下
つまり利権で一部の屑を富ませることを地球温暖化といいます
名無しさん | 2008.11.25(火) 23:28 | URL | コメント編集

このスレタイちょっと誤解受けないか?
「もし温暖化したら氷が増える」って言ってるんだろ?
「南極は現在、寒冷化が進んでいる。」って言ってるじゃん。

武田邦彦が間違ったエコ認識で胡散臭いビジネスが開拓されているって主張は理解できるんだが、データの取り方や基準のミスや曖昧さの部分とか、
「アルミは有害ではない」みたいな印象を与える書き方(証明された、と言ってるがまだグレーゾーンの段階。アルツハイマー型痴呆以外だと、日常生活の摂取では大丈夫だが摂取量によって有害性は認められる)してるところから見ると武田が信頼できるとは思えない。
名無しさん | 2008.11.25(火) 23:41 | URL | コメント編集

排ガス規制までヨーロッパに影響されて毒でも何でもない二酸化炭素に重点を当てようとしている
馬鹿が出てきてるらしいしな。どう考えても窒素酸化物と一酸化炭素に重点を置いた現行の日本の
排ガス規制のほうが優秀
偏差値77.4からの浪人 | 2008.11.25(火) 23:44 | URL | コメント編集

アメリカと日本の通産省は1997年基準を主張して、EUは1990年基準を主張していた。なぜなら、その当時日本は経済が低迷していて、1990年基準だと経済回復にも影響するし、ドイツは工業化の遅れた東ドイツと統合したばかりだから濃度が高く、他のEU諸国も同様に日本と比べ工業化が送れてた。
つまり、1990年基準がEUにとっては都合が良かった。
しかし、日本の外務省と環境庁が功名心のために1990年基準をごり押しで締結した。
結果、アメリカは脱退するし、日本は厳しい基準を課せられることになった。
  | 2008.11.25(火) 23:49 | URL | コメント編集

陰謀論はともかく、嘘はいけないな。
ただ、大量消費がまともだとは思えないし、
環境破壊はなるべく抑えるべきだ。
極端に考えずに、折り合いをつけていきたいね。
  | 2008.11.25(火) 23:55 | URL | コメント編集

地球温暖化による気候変動と
資源の節約は切り離して考えればいいよね
名無しさん | 2008.11.25(火) 23:58 | URL | コメント編集

ちなみに温暖化のおかげで氷河期が軽減されてるという説もある。
重要なのは、今提唱されてる保護策をとっても温暖化は収まらないということだ。
意味がないどころか、経済を失速させて後の危機に対する備えをなくしかねないのが現状の保護策。
名無しさん | 2008.11.26(水) 02:01 | URL | コメント編集

世界遺産の番組でさえ氷河が溶けてるとこもあるが、逆に厚くねっているとこもあるって言ってた
名無しさん | 2008.11.26(水) 02:15 | URL | コメント編集

温暖化・気候変動を支持してる奴はIPCCの報告書読んだことあるのか?
あんな科学的に曖昧な議論と結論をソースに政策を決定するのがおかしい。
少なくとも世界規模で政策に反映させなければならないほどの確定性がない。
名無しさん | 2008.11.26(水) 02:15 | URL | コメント編集

>ドイツとかフランスとかEUなんて1990年比でもう10%くらい削減してたりすんの

どっちも外需(化石燃料)から内需(原子力、自然エネルギー)への転換政策であって
温暖化対策とかCO2削減が目的じゃないからな
耳障りの良い言葉をを金集めに使ってるのは同じだけど
同じエコエコ洗脳で車買わせてる日本の某大企業が糞すぎる
  | 2008.11.26(水) 02:17 | URL | コメント編集

>>42
1000年前には問題となっている二酸化炭素等を大量に排出する物なかったんだけどな。
まあどっちも予測的なもので確定ではないし、信じる信じないは自由だが10年後20年後に結果が出たときどっちが笑い者になるか、傍観者の俺は楽しみだ。
  | 2008.11.26(水) 02:44 | URL | コメント編集

夜更かし中の大学院生が思いついたことを言ってみる

京都議定書が純粋に二酸化炭素削減のために作られたんなら、
「排出権取引」なんて胡散臭いシステムじゃなくて、CO2削減のための『国際環境基金』が必要だと思う。
出資するのは議定書に調印した国全体。出資額はノルマ達成率が高いほど小さく。
もちろん人材は加盟国全体から募る。

排出権を持ってる途上国でなく(どうせそのお金で産業が発展→CO2増大)
CO2を削減する技術のためにお金を使って欲しい。
インフラ整備、途上国への最新施設の導入etc...
#火力発電を例に取ると、少し昔の設備なら熱効率およそ40%。
それに対して最新の、廃熱をうまく利用した設備なら効率は最高60%近い。


そういう仕組みってもうある?俺が知らないだけ?
名無しさん | 2008.11.26(水) 03:31 | URL | コメント編集

「南極の氷が増えてるから温暖化してない」ってのも乱暴だな。

・温暖化しててこのままじゃやばい
・温暖化はしてるけど、そんな心配するほどでもなくね?
・温暖化なんてしてない
色々言われてるけど、実際どうなんだろうね。
利権が絡むと胡散臭く感じてしまうのは仕方ないが。
名無しさん | 2008.11.26(水) 07:34 | URL | コメント編集

 温暖化対策っていうのはようするに個々人の心構えの問題だよ。
本当に、人間が原因で温暖化してるかどうかはこの際、関係ないの。

 『自分は温暖化のためにこんなことをしている!』
って、イイコトした気分になるために存在する正義の基準なわけ。
結局のところ、その行動の効果の有無はどうでもいいのさ。
 わかりやすく例を挙げるなら・・・
何に使われているのかよくわからない募金への寄付とか、
マスコミによる某匿名掲示板叩きの流れとか、
あるいは児童ポルノ禁止のついでにアニメ類も規制しようとか、
・・・そういう身近な行動や心構えでできる『正義』のかたちなのさ。

 ほら言うじゃない。しない善よりする偽善、だっけ?
名無しさん | 2008.11.26(水) 09:14 | URL | コメント編集

海水温上昇

漁業従事者だけど、日本周辺の海水温は確実にあがってるよ。
南方系の魚が北上して、本来あまり獲れない所で大量に獲れたりしてるし、またその逆も然り。
九州のアジ養殖者で、海水温の上昇のせいで養殖してたアジが全滅したって話も聞いたことある。(聞いた話だから真偽についての自信はなし)
まー漁業に関して言えば、温暖化によって魚の生息水域が多少変わることよりも、乱獲による固体数の減少の方が致命的なんだけどね・・・。
魚はこれから確実に値上がりしてくよ。
養殖の餌の為の稚魚乱獲をやめよ!
さかな・サカナ・魚! | 2008.11.26(水) 09:35 | URL | コメント編集

まぁ何にしても、無駄使いは止めろって事だ
    | 2008.11.26(水) 10:10 | URL | コメント編集

温暖化の原因が二酸化炭素と決め付けてるのが胡散臭い。
名無しさん | 2008.11.26(水) 10:54 | URL | コメント編集

>>212
全部見たけど興味深いな。
理論的に順序立てて説明してるから分かり易く、かつ納得もしやすい。

ちなみに見てない人へ:
内容は主にだが、CO2を含む温室効果ガスは温暖化に影響を与えておらず、逆に温暖化の結果としてそれらが増大しているという事実。
温暖化の直接の原因は太陽活動の活性化であって、過去の世界的な気温の変動が太陽の活動と密接に関係しているというデータと、これらが指し示すものは、昨今の温暖化も周期的な気温変動の一例に過ぎない、ということ。
残りは環境保護運動の生じた背景から、歪曲、腐敗に至るまでの経緯が説明されている。

自分は門外漢であり、全て鵜呑みにするのもどうかと思うが認識を改められた部分も多々あった。まさに”見ておいて損は無い”だと思うよ。
名無しさん | 2008.11.26(水) 11:06 | URL | コメント編集

こんなのもどうぞ。

ややこしくも面白い環境問題の世界をあなたに
ttp://www.geocities.jp/obkdshiroshige/ondanka/ondanka.htm
名無し | 2008.11.26(水) 11:34 | URL | コメント編集

まぁとりあえず陰謀論(笑)の人はチョンに拉致された人に謝ろうな。
  | 2008.11.26(水) 14:57 | URL | コメント編集

最近日本は極端に雨量の多い年と少ない年が交互に起きているんだけど、これを地球温暖化で説明するのは無理があるような。
  | 2008.11.26(水) 17:17 | URL | コメント編集

日本の場合、どう足かせを付けられようとも技術で克服する土壌があってよかった。
CO2削減も他の人が言うように、ある種の日本叩きが含まれていたのも事実。
だがそこで、低燃費車などを開発してしまう日本はさすがだと思うよ。

余談だが、マグロの捕獲量規制も、暗に日本へ輸入食品食えという圧力だが、
養殖技術が発達しつつあり、ゆっくり移行していけばおそらく平気だという話。

日本の技術者、研究者に感謝。
名無しさん | 2008.11.26(水) 19:33 | URL | コメント編集

ここまで熱膨張による海水面上昇なし。
名無しさん | 2008.11.26(水) 20:50 | URL | コメント編集

学者の言う温暖化と一般人が言う温暖化は違うモノなんじゃね?w
俺らのいう温暖化って「なんか最近暑くね?」って感じだろ?
学者達は数百年数千年周期での話をしてんじゃね?

それに人間がいようがいまいが地球は常に暑くなったり寒くなったりしてんだろ?
地球規模での環境の変化が人間の影響かどうかは結局だれもわかってないんだから
国際的に政策を立てようとするのは無駄。今すぐ止めてほしい。
地球温暖化対策なんてただのビジネス

エコ(笑)は正義(笑)みたいな風潮はマジ腹立つ!
名無しさん | 2008.11.26(水) 21:26 | URL | コメント編集

変化があるのは当然だと思うんだけどなあ
自分らが生きてる間は何も変わらないと思ってるのかしら
ずっと同じ状態を維持しようなんてとんだ笑い話だな
  | 2008.11.28(金) 13:46 | URL | コメント編集

どっかの工場にテロとか無差別大量殺人とかをやらかした犯人が地球温暖化を食い止める為に仕方無くやったとか言い出したらどーすんだ?

人間がいるから二酸化炭素がばら撒かれてるんだろ?
    | 2008.12.13(土) 20:15 | URL | コメント編集

> 19

寒暖化 ってなんだw
どっちなのかはっきりしてくれ
名無しさん | 2008.12.25(木) 11:34 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。