FC2ブログ

12月≪ 2009年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ヘッドライン

2009.01/14(Wed)

コナン君と金田一少年、”疫病神”はどちら? 

1 : すずめちゃん(埼玉県) :2009/01/14(水) 13:31:22.10 ID:iYra3Su5 ?PLT(12011) ポイント特典
皆様ご存知の名探偵コナン君と金田一少年。いずれも少年誌を代表する名探偵のふたりだ。
当たり前だが、ふたりともちょっと殺人事件に遭遇しすぎだ。そこで、超有名な少年探偵漫画、
『名探偵コナン』と『金田一少年の事件簿』のどちらがより殺人事件に遭遇しているのか、計算してみた。


(略)

そこで、ふたりの1年間の殺人事件の遭遇回数を計算してみた。

まずは、コナン君から。こちらは現在も連載中のため、2006年2月発売の『名探偵コナン (Volume53)』を区切りとする。
その回数は、何と122回。1994年6月に『名探偵コナン (Volume1)』が発売されたので、
約12年で122回殺人事件に遭遇していることなる。
1年間に10.166回。つまり、ほぼ1ヶ月に1回は殺人事件に遭遇している計算となる。

次に金田一少年。こちらは小説版を除き、2008年8月発売の『金田一少年の事件簿黒魔術殺人事件』を 区切りとする
。その回数は、51回。 (「金田一少年によろしく」より)1993年2月に『金田一少年の事件簿 (1)』が発売されたが、
2002年から2003年までは単行本が出ていない。よって約12年とする。その間に51回殺人事件に遭遇している。
1年間に4.25 回。つまり、こちらは3ヶ月に1回程度、殺人事件に遭遇していることになる。

金田一少年の殺人事件の遭遇回数は、コナン君に比べるとぐっと少ない。
ということは、疫病神はコナン君ということになるか。


http://news.livedoor.com/article/detail/3974319/


13 : すずめちゃん(dion軍) :2009/01/14(水) 13:35:07.33 ID:ccBe+OjN
美雪vs蘭スレ
スポンサーサイト



 |  19:41 |  漫画  | トラックバック(0)  | コメント(50) | Top↑
2009.01/14(Wed)

日清、全自動カップヌードル製造機を発明 

1 : すずめちゃん(岡山県) :2009/01/14(水) 17:14:15.93 ID:P97SyLjr ?PLT(12003) ポイント特典
日清、自動でカップヌードルを作ってくれるマシーンを3000名にプレゼントキャンペーン(動画あり)

http://www.cupnoodle.jp/mvm/


23 : すずめちゃん(西日本) :2009/01/14(水) 17:17:51.63 ID:MxQ+O3X8
バリバリ手動でワロタ
 |  19:14 |  その他  | トラックバック(0)  | コメント(16) | Top↑
 | BLOGTOP |