FC2ブログ

09月≪ 2008年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ヘッドライン

2008.10/25(Sat)

韓国紙社説「独島問題や歴史問題の悪循環を最小限に抑え、韓日が力を合わせるというのは正しい判断」 

1 : チルドレン(岐阜県) :2008/10/25(土) 11:36:20.82 ID:ZZlTo1Gf ?PLT(13547) ポイント特典
【社説】世界的な金融危機の中での韓日関係

 李明博(イ・ミョンバク)大統領は24日、中国・北京で麻生太郎首相と会談し、世界的な金融
危機に対して韓日両国が互いに協力することや、今年7月以降、独島(日本名竹島)の領有権問題
で中断していた首脳間のシャトル外交を再開させることで合意した。また、韓日両国の首脳は今回
の会談で、世界の金融市場や両国の経済・金融情勢に対応し、両国が随時情報を交換し協力して
いくための方策を模索することとした。だが、今回の合意が単なる会談のための社交辞令にとど
まることのないよう、両国の首脳はもとより、実務者たちも向き合っていかねばならない。(中略)

 韓国の証券市場や外国為替市場はすでにここ数週間にわたり、1日の中でも上昇と下落を繰り返す
状況が続き、史上最悪の記録を更新し続けている。このような状況にあって、世界第2の経済大国で
ある日本との協力は極めて重要だ。日本の外貨準備高は9967億ドル(約93兆9700億円)で、中国(1兆
8088億ドル=約170兆5300億円)に次いで世界第2位となっている。これに韓国の外貨保有高2400億ドル
(約22兆6300億円)を加えれば、韓・中・日3カ国の外貨保有高は世界の外貨保有高の43%を超える
ことになる。金融危機を克服するためには、韓日両国、また韓・中・日3カ国の協力が、これまで以上
に必要となっている。
 大統領府の李東官(イ・ドングァン)報道官は「金融危機の中にあっては、韓日両国の協調が最も
重要であるため、歴史認識問題などについては一切話題にしなかった」と述べた。独島問題や韓日両国
の歴史認識問題はそう簡単に解決できる問題ではない。現在の状況においては、世界的な金融危機と
いう困難に立ち向かうため、両国が力を合わせるというのは正しい判断といえる。
 だが、独島問題や歴史認識問題は、日本政府の態度や日本の政治家の発言によって、いつまた浮上
し、韓日関係を停滞させることになるか分からない。これらの問題による悪循環を最小限に抑え、また
大規模な衝突に発展することがないよう、両国政府や民間の専門家たちが策を講じていく必要がある。


http://www.chosunonline.com/article/20081025000020


25 : 住居喪失不安定就労者(宮城県) :2008/10/25(土) 11:39:31.04 ID:buW0gK4/
擦り寄ってくんな
スポンサーサイト



 |  20:07 |  特定アジア  | トラックバック(0)  | コメント(79) | Top↑
 | BLOGTOP |